「マイティ・ソー」のナタリー・ポートマンが脚本を気に入り、主演と共に自らの製作会社でプロデュースも担当した西部劇。共演は脚本にも参加した「ブラック・スキャンダル」のジョエル・エドガートン、ノアー・エメリッヒらで、「ガンズ&ゴールド」のユアン・マグレガーが冷酷な敵役を演じている。

監督はギャヴィン・オコナー。1871年のニューメキシコ。ジェーン(ナタリー)は愛する夫ハム(エメリッヒ)と幼い娘と共につつましくも幸せな生活を送っていた。だがある日、ハムが銃弾を受け瀕死の重傷で帰って来る。かつて彼も仲間だった無法者の一味に襲われたのだ。その一味を率いるビショップ(マグレガー)の冷酷さ、恐ろしさを知っているジェーンは娘を友人に預け、ダン(エドガートン)という男に助けを求める。

画像: 映画『ジェーン』予告編 www.youtube.com

映画『ジェーン』予告編

www.youtube.com

スタッフ・キャスト
[監督]ギャヴィン・オコナー
[出演]ナタリー・ポートマン、ジョエル・エドガートン
上映時間:1時間38分
配給:2016年アメリカ映画/ポニーキャニオン配給
公開日:10月22日公開 ©2015 SP JGAG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.