デンマークがナチスの占領から解放された1945年。独軍が埋めた無数の地雷を除去するために、シューマン(ホフマン)ら11名のドイツの少年兵が駆り出され、浜辺で過酷な作業に入る。

ろくな訓練も受けないまま砂浜に埋められた地雷撤去の過酷な任務に取り組む少年兵たち。デンマーク国内でもほとんど知られていなかった事実を基に映画化された。監督はマーティン・サントフリート。出演はローラン・ムラ、ルイス・ホフマンら。

いつか故郷に帰る日を夢見る彼らは次々命を落としていき、監督役ラスムスン軍曹(ムラ)は良心の呵責にさいなまれる。

ナチス・ドイツが白い浜辺に残したのは地雷だけだったのか―?
砂の下に封印されていた 真実の物語がいまここで明らかになる。

映画「ヒトラーの忘れもの」は2016年12月17日より公開。

スタッフ・キャスト
[監督]マーティン・サントフリート
[出演]ローラン・ムラ、ルイス・ホフマン
上映時間:1時間41分
配給:2015年デンマーク=独映画/キノフィルムズ配給
公開日:12月17日公開
©2015 Nordisk Film Productions, A/S & Amusement Park Film GmbH & ZDF

画像: 映画『ヒトラーの忘れもの』本予告篇 youtu.be

映画『ヒトラーの忘れもの』本予告篇

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.