英国を代表する劇作家アラン・ベネットの体験をもとにした実話ドラマ『ミス・シェパードをお手本に』が2016年12月10日公開!
文化人が多く住むロンドンのカムデン。その“路上”に住む謎のレディー、ミス・シェパードと劇作家の奇妙な友情を描く。「マリーゴールド・ホテル」シリーズのマギー・スミス主演のユーモアいっぱいの人生ドラマ。監督はニコラス・ハイトナー。

路上に停めたオンボロ車に住む、気難し屋で誇り高い淑女ミス・シェパード(マギー)。親切心から自宅の駐車場を提供した有名な劇作家ベネット(ジェニングズ)だが、彼女はそこに居ついてしまった。

偶然出会っただけのすこし偏屈で自由な彼女。彼女は以後15年も駐車場に居座る。

次第に彼女を知るにつれ、戦争時代は元修道女で昔救急車の運転もしていたという。
さらに昔パリに留学しており、音楽を学んでいた。しかし彼女は現在音楽を嫌う。
一体過去に何があったのか?秘密とは…。

ユーモアでちょっぴり感動のストーリー『ミス・シェパードをお手本に』の続きはぜひ劇場で楽しみに!

スタッフ・キャスト
[監督]ニコラス・ハイトナー
[出演]マギー・スミス、アレックス・ジェニングズ
上映時間:1時間44分
配給:2015年イギリス映画/ハーク配給
公開日:12月10日公開

画像: 映画『ミス・シェパードをお手本に』 オフィシャル予告 www.youtube.com

映画『ミス・シェパードをお手本に』 オフィシャル予告

www.youtube.com
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.