映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」
ミラ・ジョヴォヴィッチ
“アリス”として“最後”のレッドカーペッド降臨!
画像: それぞれのドレスが超美しくゴージャスなプレミアでした

それぞれのドレスが超美しくゴージャスなプレミアでした

バイオ発祥の地、日本でワールドプレミアが開催!

12月23日、六本木ヒルズアリーナにて「バイオハザード:ザ・ファイナル」のワールドプレミアが行われ、アリスとして“最後”の来日となる主演のミラ・ジョヴォヴィッチをはじめ、日本からは本作でハリウッドデビューを果たした女戦士コバルト役のローラ、シリーズすべてに携わりミラの夫でもあるポール・W・S・アンダーソン監督、人気キャラ・クレア役でカムバックしたアリ・ラーターなど超豪華な日米スターが大集結しました! さらに会場には500人にも及ぶアンデッド(ゾンビ)が出没し、会場は「バイオハザード」の世界に包まれました。

画像: アンデッドが「ミラ!サインして!」って言ってました

アンデッドが「ミラ!サインして!」って言ってました

レッドカーペットで超人気だったのは、ミラとアンダーソン監督の娘エヴァーちゃん。しっかりファンからのサインや2ショットのリクエストにもこたえていました。ステージ上ではローラが相変わらずの可愛らしさで「えっとー、あれ、質問忘れちゃったー、えへ」とキメてくれました。
とにかくレッドカーペットイベントと呼ぶにふさわしい、ゴージャスさ満載のイベントでした。

画像: バイオ発祥の地、日本でワールドプレミアが開催!

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、
   ウィリアム・レヴィ、ルビー・ローズ、ローラ
原題:Resident Evil: The Final Chapter
日本公開:12月23日(金・祝)世界最速公開
全米公開:2017年1月27日
公式サイト:http://www.biohazard6.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/biomovieJP
Facebook:https://www.facebook.com/BiomovieJP

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.