ラ・ラ・ランド」のエマ・ストーンが、ディズニー・アニメーション「101匹わんちゃん大行進」の悪女、クルエラ・デ・ヴィルを演じる実写映画『クルエラ』Cruellaの監督候補が判明。

TV「モーツァルト・イン・ザ・ジャングル」のクリエーターのひとり、アレックス・ティンバーズが監督をオファーされている。彼は映画の監督は初めてだが、ブロードウェイの舞台の演出ではトニー賞に二度ノミネートされている。『クルエラ』は「マレフィセント」のように、有名な悪女を新たな視点から描く作品で、脚本は「ANNIE/アニー」のアラン・ブロッシュ・マッケナと「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のケリー・マーセルらが執筆中。ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ他の製作で、2018年全米公開予定。

ここでクイズです!!101匹わんちゃんの主人公の犬種は?

  • プードル

    正解はダルメシアンでした!!

  • ダルメシアン

    正解はダルメシアンでした!!

  • ドーベルマン

    正解はダルメシアンでした!!

  • プードル
    5
    2
  • ダルメシアン
    95
    37
  • ドーベルマン
    0
    0
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.