1990年代の“メロコア”ブームの火付け役であり、今もシーンを牽引するアメリカのインディペンデント・レコード・レーベル“FAT WRECK CHORDS(ファット・レック・コーズ)”の25年に渡る栄光と苦難の歩みを辿るドキュメンタリーが2017年2月4日(土)~2017年2月23日(木)渋谷HUMAXシネマにて劇場公開から公開される。監督はショーン・M・コロン。

最盛期には年間100万枚以上のセールスを記録、これまで150タイトル以上のアルバムを発売してきた“ファット・レック・コーズ”。その創業者ファット・マイクや“ラグワゴン”らレーベルを代表するアーチストが多数登場し、25年間に渡る“戦いの軌跡”をなぞっていく。

画像1: ©2016 [open-ended] films. All Rights Reserved.

©2016 [open-ended] films. All Rights Reserved.

画像2: ©2016 [open-ended] films. All Rights Reserved.

©2016 [open-ended] films. All Rights Reserved.

画像3: ©2016 [open-ended] films. All Rights Reserved.

©2016 [open-ended] films. All Rights Reserved.

メジャーになったインディーバンド・レーベルの苦悩から開花までの物語。ぜひお楽しみ!

原題『ア・ファット・レック』2016年度作品。1時間28分。アメリカ映画。
日本出版販売=スペースシャワーネットワーク配給

画像: 映画『A FAT WRECK:ア・ファット・レック』劇場予告編 youtu.be

映画『A FAT WRECK:ア・ファット・レック』劇場予告編

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.