スパイダーマン:ホームカミング』のトム・ホランドが同名ヤングアダルト小説の映画化作『カオス・ウォーキング』Chaos Walkingに出演する。

本作は「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のデージー・リドリーの出演が決定済み。原作はパトリック・ネスの『混沌の叫び』三部作の第一作『心のナイフ』。細菌のせいですべての女性が死滅し、人々の考えがすべて“ノイズ”として聞こえるようになった世界で、一人の少年が、謎の少女に出会う。ホランドはこの少年役、デージーが少女役を演じる。監督は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のダグ・ライマン。脚本には「脳内ニューヨーク」のチャーリー・コーフマンと「マネーモンスター」のジェーミー・リンデンが参加。製作はライオンズゲート他。2018年全米公開予定。

ここでクイズです!!トム・ホランドが英国版吹き替えをしたジブリ作品はどれ?

  • 借りぐらしのアリエッティ

    正解は、借りぐらしのアリエッティです!!

  • コクリコ坂から

    正解は、借りぐらしのアリエッティです!!

  • 風立ちぬ

    正解は、借りぐらしのアリエッティです!!

  • 借りぐらしのアリエッティ
    67
    4
  • コクリコ坂から
    17
    1
  • 風立ちぬ
    17
    1
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.