1996年に製作され、ブームを呼んだヒット映画「トレインスポッティング」の続編『T2 トレインスポッティング』のワールドプレミアが1月22日スコットランドのエジンバラで行なわれ、ダニー・ボイル監督はじめ、ユアン・マグレガー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライル、ユエン・ブレムナーらキャストも会場に駆けつけました。

前作の20年後を舞台にしたこの続編ではマグレガー扮するレントンがエジンバラに戻って仲間たちと再会することから始まる物語。マグレガーは続編を作ることは、最初は複雑な心境だったとことわりつつ、『ジョン・ホッジの脚本を読んでこれならいけると思った。前作の評価を落としたくなかったからね』と出来栄えに自信に満ちたコメントを。日本でも2017年4月8日から公開されます。

日本版予告編が9日に解禁され、公式YouTubeチャンネルでの掲載は2017年4月21日までの“期間限定”。前作を彷彿とさせる映像満載となっています。

画像: 映画『T2 トレインスポッティング』 予告 youtu.be

映画『T2 トレインスポッティング』 予告

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.