映画『パワーレンジャー』全米でファン約2,000人が熱狂したワールドプレミア開催!勝地涼と広瀬アリスが現地の熱気に大興奮!!
画像: ハリウッド超大作「パワーレンジャー」この夏、日本上陸!

ハリウッド超大作「パワーレンジャー」この夏、日本上陸!

“メイド・イン・ジャパン”のヒーローを製作費120億円の圧倒的スケールで描く
日米ハイブリッド超大作『パワーレンジャー』が7月15日(土)より全国公開

「パワーレンジャー」日本公開に先駆け、日本時間3月23日(木)午前10時頃にロサンゼルスのウエストウッド・ヴィレッジ・シアターにてワールドプレミアが開催されました!
パワーレンジャーの5人と、リタ・レパルサ役のエリザベス・バンクス、アルファ5役のビル・ヘイダーらが登場。さらに日本からは、レッド・レンジャーの声優を務める勝地涼、声優初挑戦でピンク・レンジャーの吹替えを担当する広瀬アリスが参加。現地の熱狂ぶりに、2人は終始大興奮となりました。

画像: “メイド・イン・ジャパン”のヒーローを製作費120億円の圧倒的スケールで描く 日米ハイブリッド超大作『パワーレンジャー』が7月15日(土)より全国公開

■勝地涼 コメント
「お客さんも、参加している人もキャストもみんなが楽しそうで、幸せな気持ちになりました。(ブラック・レンジャー役の)ルディ・リンから、自分らしく思い切ってやれば大丈夫だよとアドバイスを受けました。また彼らが役に責任感とプライドを持って楽しんでやっているんだなと感じました。自分たちも日本のプレミアで、同じようにやりきったと言えるくらいになれればいい。このイベントに来るときと違って、今は日本に帰って早くアフレコがしたいです。僕らが受け取ったバトンをジャパンプレミアで盛り上げていきたい」
■広瀬アリス コメント
「お客さんとの距離が近くてびっくりしました。パワーレンジャーという、日本の文化がハリウッドに渡ってたくさんの人に見てもらえることがうれしいです。アメリカでは、性別も年齢もバラバラな方がたくさんパワーレンジャーを見ているので、日本でも多くの人に見てもらって、女優として一回りも二回りも成長してまたハリウッドに帰ってきたい」

<本予告映像>https://youtu.be/TeNdk-Y7g94

『パワーレンジャー」
【監督】ディーン・イズラライト
【脚本】ジョン・ゲイティンズ、アシュリー・ミラー
【音楽】ブライアン・タイラー
【製作総指揮】アリソン・シェアマー、ブレント・オコナー
【キャスト】デイカー・モンゴメリー/ナオミ・スコット/RJ・サイラー/ベッキー・G/ルディ・リン/ビル・ヘイダー/ブライアン・クランストン/エリザベス・バンクス
(c)2016 Lions Gate TM&(c) Toei & SCG P.R.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.