“あの美少女戦士”と“世界一期待される美女戦士”『ワンダーウーマン」が奇跡のコラボ!三石琴乃がナレーション! 強くてカワイイ(!?)特報が完成!
画像: 夏の超大作映画『ワンダーウーマン』
三石琴乃ナレーション!待望の特報映像が到着!

絶大な支持を集める美少女戦士と、世界で最も期待される美女戦士による
奇跡的なコラボレーションとなる特報

昨年大ヒットした『スーサイド・スクワッド』で日本・世界中から圧倒的な支持を集めた“ハーレイ・クイン”を軽々抑え、[最も期待されるアメコミキャラクターの実写デビューランキング※]で堂々No.1のキャラクターとなった“ワンダーウーマン”。彼女が主人公の映画『ワンダーウーマン』が8月25日(金)に日本公開される。そしてこの度、『美少女戦士セーラームーン』シリーズの主人公 月野うさぎ の声で知られる三石琴乃がナレーションを務める、本作の初映像となる待望の特報がついに完成。絶大な支持を集める美少女戦士と、世界で最も期待される美女戦士による奇跡的なコラボレーションとなる特報は必見だ。
“最強なのに天然系の美女戦士”というスーパーヒーローの魅力を伝えるため、ナレーションを担当したのは人気声優の三石琴乃。彼女が演じる“セーラームーン”もまた、美しく、強く、しかしドジな面も魅力的なキャラクターとして女性から高い支持を集め続けている。また、彼女は明石家さんまも絶賛する人気キャラクター 『ワンピース』に登場する“ボア・ハンコック”も演じており、女性だけの島アマゾン・リリーの皇帝にして、女海賊団の船長、しかも世界屈指の美女というキャラクターは“ワンダーウーマン”とも重なる部分が多い。設定・性格など“ワンダーウーマン”とも重なる部分を感じる両人気キャラクターを表現する三石琴乃のナレーションによって、映像の中で“ワンダーウーマン”が
言う「私がこの世界を守ってあげる」というセリフや美しいアクションが一層引き立てられ、凛とした女性の強さと可愛らしさを存分に表現した日本オリジナルの特別な特報として完成した。


・YouTubeリンク
https://www.youtube.com/watch?v=RgLAaPJnCHI&feature=youtu.be

┃タイトル:『ワンダーウーマン』
┃公開表記:8月25日(金) 全国ロードショー
┃配給表記:ワーナー・ブラザース映画
┃著作表記:(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNEENTERTAINMENT LLC

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.