ニューヨークのど真ん中でボストンバッグに入ったまま発見された女性は、全身にタトゥーが彫られており、すべての記憶を失っていた……こんな斬新な設定で物語が幕を開ける海外ドラマ「ブラインドスポット」。このドラマに主演するFBI捜査官役のサリヴァン・ステープルトンと、タトゥーの女性を演じるジェーミー・アレグザンダーのインタビュー動画が公開された。
画像: 全裸で発見された全身タトゥーの女性はすべての記憶を失っていた

全裸で発見された全身タトゥーの女性はすべての記憶を失っていた

オーストラリア訛りのセクシーなステープルトンと、美の秘訣を語るジェーミーに注目!

4月26日にブルーレイとDVDがリリースされる海外ドラマ「ブラインドスポット」は斬新な設定と思いがけないストーリー展開で話題を集めているが、主演の二人がインタビューを受けている動画が公開された。
FBI捜査官カート・ウェラーを演じるサリヴァン・ステープルトンは実はオーストラリア出身。『オーストラリアのアクセントで話すと驚かれるよ。これが普段の僕なのに……それだけうまくアメリカ英語で演じられてるってことかな(笑)。普段の感じで話すと何を言ってるのか分かってもらえない時があるんだ』と苦笑いしながら、オーストラリア人俳優としての苦労を打ち明けている。
本作の見どころについては『TVドラマの面白さがすべて詰まった作品。FBIの一員としての顔だったり、個人としての素顔だったり、登場人物たちを掘り下げ、彼らの人生のすべてに迫る内容になっている。また、物語の謎の部分に関しては、僕もわざと聞かないでいる。毎週、脚本を読んで少しずつ見えてくるのが楽しいんだ。出演している僕ですら驚くような展開だから、見ている人はもっと興奮するはずだね』と本作のヒットの理由を分析している。

画像: ブルーレイ&DVD『ブラインドスポット<ファースト・シーズン>』サリヴァン・ステイプルトン インタビュー動画 youtu.be

ブルーレイ&DVD『ブラインドスポット<ファースト・シーズン>』サリヴァン・ステイプルトン インタビュー動画

youtu.be

一方、謎の女性ジェーン・ドウに扮するジェーミー・アレグザンダーは自身のトレーニング方法について、腕立て伏せ、腹筋、マウンテン・クライマーなど、体のみを使って行なう‟囚人トレーニング”を実践しているとストイックな一面を明かしている。健康にもかなり気を使っているようで『私はクロロフィルを愛飲しているの。水に混ぜて飲めば体をアルカリ性に保てるし、そうするとウィルスなどに感染しにくいのよ。丈夫な体になるの』と、健康で美しい体を保つ秘訣を教えてくれた。
本作のヒットの理由については『誰もが楽しめる作品になっていると思う。アクションにロマンス、人間ドラマ、ユーモアもある。特殊なコンセプトの作品だけど、共感できる部分もあるから嘘くさくないし、物語に入りやすいと思うわ」と語った。

画像: ブルーレイ&DVD『ブラインドスポット<ファースト・シーズン>』ジェイミー・アレクサンダー インタビュー動画 youtu.be

ブルーレイ&DVD『ブラインドスポット<ファースト・シーズン>』ジェイミー・アレクサンダー インタビュー動画

youtu.be

インタビューの中ではそのほかにも、格闘シーンへのこだわり、ジェーンのタトゥーでお気に入りのデザインなど、本作についてたっぷり語っている。

画像: オーストラリア訛りのセクシーなステープルトンと、美の秘訣を語るジェーミーに注目!

「ブラインドスポット」ファースト・シーズン
ブルーレイ コンプリート・ボックス
ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメントより
16200円+税で4月26日発売
DVDコンプリート・ボックスは14300円+税で同時発売

©2017 Warner Bros. Enteratainment Inc. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.