画像: ジェシカ・チャステーン

ジェシカ・チャステーン

「スノーホワイト/氷の王国」のジェシカ・チャステーンが、名女優イングリッド・バーグマンの伝記映画に主演し、製作も務める。その新作「イングリッド・バーグマンを誘惑する」Seducing Ingrid Bergmanは、実話に基づき、バーグマンと、20世紀を代表する戦場カメラマン、ロバート・キャパの恋愛を描くもの。2人は第2次世界大戦集結直後のパリで出会って恋愛関係になったが、結婚には至らなかった。当時、バーグマンは最初の夫と結婚しており、まだ2番目の夫となるロベルト・ロッセリーニ監督とは出会っていなかった。原作はクリス・グリーンハルジェの同名小説。脚本は「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」のアラッシュ・アメル。監督は未定。YRFエンターテインメント他が製作を担当する。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.