雑誌SCREENは2017年、ついに創刊70周年!これを記念して、かつてのSCREENはどんなスターや映画を紹介していたかを振り返ってみる。懐かしのあの日を思い出してみて!
今回ご紹介するのは2003年1月号。現在大ヒット中の「美女と野獣」でまたまた人気再燃中のエマ・ワトソンが、初めてSCREENの表紙を飾った号でもある。

巻頭特集は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」

画像: 巻頭特集は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」

「ハリー・ポッター」シリーズ第2作「秘密の部屋」が公開され、ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリントとのトリオが人気最高潮となった時だ。巻頭特集ももちろん「ハリポタ」。エマ、ダニエル、ルパートの3ショットが初々しい!

綴じ込みの三つ折りページは「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」オリジナル・ポスター集

画像: 綴じ込みの三つ折りページは「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」オリジナル・ポスター集

当時はもう一つのファンタジー・シリーズ「ロード・オブ・ザ・リング」も大人気で、綴じ込み三つ折りで第2作「二つの塔」のポスター集を付けていた。

「スター・ウォーズ エピソード2」のヘーデンとナタリーのスペシャル・ポート

画像: 「スター・ウォーズ エピソード2」のヘーデンとナタリーのスペシャル・ポート

DVDコーナーでは「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」がリリースされ、ヘーデン・クリステンセンとナタリー・ポートマンのスペシャル・ポートを掲載。

若手特集は「スパイダーマン」組と「プリティ・プリンセス」

画像: 若手特集は「スパイダーマン」組と「プリティ・プリンセス」

2002年にブレークした若手たちの特集では、「スパイダーマン」組のトビー・マッガイア、ジェームズ・フランコー、キルステン・ダンスト、「プリティ・プリンセス」のアン・ハサウェーらが新星として紹介。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.