全世界で大ヒットを記録した2015年の「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」から2年。その第2章となる「フィフティ・シェイズ・ダーカー」(東宝東和配給)が2017年6月23日より全国公開となる。この作品の主人公カップル、アナとグレイの関係の復活から始まる本作。その再スタートは“バニラの関係”から? 物語の深化が垣間見える本編映像が解禁となった。
画像: 「フィフティ・シェイズ・ダーカー」(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS

「フィフティ・シェイズ・ダーカー」(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS

巨大企業の若きCEOで超イケメンのグレイ(ジェーミー・ドーナン)とそれまで恋の経験がなかった女子大生アナ(ダコタ・ジョンソン)の危険で特別な関係を描いた前作。一度は彼とのゆがんだ愛の形をうまく折り合いをつけられず、去って行ったアナだが、彼女への愛は本物だと気付いたグレイは、ルールなし、懲罰なし、秘密なしの新たな形で再び関係を修復しようと持ちかけてくる。それを“バニラの関係”と呼ぶアナ。

画像: アナとグレイの関係は……

アナとグレイの関係は……

甘美な世界が再び始まりを告げた二人。この先に待ち受ける物語の深化を予感させる本編映像がこのたび解禁となった。一見よりエロチックにドラマチックに深化する本作とは対照的に思えるバニラの関係だが、この刺激的なギャップこそ、この先に待ち受ける男女の物語を一層盛り上げること必至。

画像: 『フィフティ・シェイズ・ダーカー』本編映像 "ルールも、懲罰も、秘密もナシ。" youtu.be

『フィフティ・シェイズ・ダーカー』本編映像 "ルールも、懲罰も、秘密もナシ。"

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.