ますます人気のアメコミ映画! マーベルもDCも2020年までのラインナップを発表! 果たして今後どうなっていくのか?気になる噂をQ&A形式でとりあげてみました。ほぼ確実なもの、ちょっとガセっぽいもの、ファンの希望的観測とバラバラですが、お楽しみください!(なおこれらの噂は2017年5月1日現在のものです)

1.クリス・エヴァンズのキャプテン・アメリカはもう見納め?

画像1: Q&Aで答えてみよう!これがアメコミ映画ウワサの真相vol.1

©2016 Marvel

  • そこんとこ知りたい!

    マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に欠かせないキャプテン・アメリカ! 次の「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」「アベンジャーズ4(仮題)」にも登場ですが、どうやらクリスとマーベルの契約はこの2作までとなっている模様。となると「アベンジャーズ4」以降・・・

    ▶キャプテン・アメリカというキャラクターがもう出ない
    ▶キャプテン・アメリカをスティーブ・ロジャース以外の者が襲名する
    ▶役者を一新してキャプテン・アメリカ/スティーブが登場する

    というパターンが考えられる。ただクリスはマーベルとの契約を更新してもいい的コメントをした模様。ちなみに原作コミックスではスティーブが盾とコスチュームを政府に返して“ノーマッド”という別のヒーローになる話もあり、クリスが「スティーブ・ロジャースであるがキャプテンではない別のヒーロー」で登場する可能性もある。

  • そこんとこ知りたい!
    100
    85

2.新しいX-MEN映画のシリーズが3パターンもあるの?

画像2: Q&Aで答えてみよう!これがアメコミ映画ウワサの真相vol.1

©2016 Marvel ©2016 Twentieth Century Fox

  • ほぼ確実!

    こちらのウワサはほぼ確実でホント!

    「X-MEN:アポカリプス」でブライアン・シンガーが、「LOGAN/ローガン」でヒュー・ジャックマンが“卒業”したが、いま新体制で新たなX-MEN映画企画が進行中!18年に3本のX-MEN映画公開予定!1つは大ヒットした「デッドプール」の流れ。「2」(18年6月)と「3」が作られ、「3」はデッドプールら戦闘的なX-MENによるチーム「X-フォース」の物語になるとされる。もう1つは「きっと、星のせいじゃない。」のジョッシュ・ブーン監督が手掛ける若手ミュータントたちの活躍を描いた「X-MEN:ニュー・ミュータンツ」(18年4月)。これはオカルティックなパワーを持つミュータントたちがデーモン・ベアという悪霊と戦うホラーアクションに? さらに「X-MEN:アポカリプス」の続編でソフィー・ターナー演じるジーン・グレイが暴走するコミックスの名エピソード“ダーク・フェニックス・サーガ”を描く「X-MEN:ダーク・フェニックス」(18年11月)。ジェームズ・マカヴォイも続投か?なおチャニング・テータムの「ガンビット」(X-MENの人気キャラ)もまだ正式に製作中止ではないようで、X-MENシネマティック・ユニバースは拡大中なのだ。

  • ちょっとガセ?

    こちらのウワサはほぼ確実でホント!

    「X-MEN:アポカリプス」でブライアン・シンガーが、「LOGAN/ローガン」でヒュー・ジャックマンが“卒業”したが、いま新体制で新たなX-MEN映画企画が進行中!18年に3本のX-MEN映画公開予定!1つは大ヒットした「デッドプール」の流れ。「2」(18年6月)と「3」が作られ、「3」はデッドプールら戦闘的なX-MENによるチーム「X-フォース」の物語になるとされる。もう1つは「きっと、星のせいじゃない。」のジョッシュ・ブーン監督が手掛ける若手ミュータントたちの活躍を描いた「X-MEN:ニュー・ミュータンツ」(18年4月)。これはオカルティックなパワーを持つミュータントたちがデーモン・ベアという悪霊と戦うホラーアクションに? さらに「X-MEN:アポカリプス」の続編でソフィー・ターナー演じるジーン・グレイが暴走するコミックスの名エピソード“ダーク・フェニックス・サーガ”を描く「X-MEN:ダーク・フェニックス」(18年11月)。ジェームズ・マカヴォイも続投か?なおチャニング・テータムの「ガンビット」(X-MENの人気キャラ)もまだ正式に製作中止ではないようで、X-MENシネマティック・ユニバースは拡大中なのだ。

  • ほぼ確実!
    72
    49
  • ちょっとガセ?
    28
    19

3.ベノム映画化! トム・ホランドの「スパイダーマン:ホームカミング」とつながるの?

画像3: Q&Aで答えてみよう!これがアメコミ映画ウワサの真相vol.1
  • ほぼ確実!

    こちらのウワサはほぼ確実でホント!

    ソニー・ピクチャーズが スパイダーマンのライバル”ベノム”を主人公にした映画を2018年10月5日に公開すると発表。ベノムはサム・ライミー監督の「スパイダーマン3」に登場したが、それとは別。問題はマーベル・シネマティック・ユニバースの「スパイダーマン:ホームカミング」につながるのか、それともベノムというキャラを使った全く新しい映画なのか?「~ホームカミング」のジョン・ワッツ監督は「ベノム」とはつながらないと明言。なおマーベル・シネマティック・ユニバースとスパイダーマンの連動は「~ホームカミング」とその続編までらしい。

  • ちょっとガセ?

    こちらのウワサはほぼ確実でホント!

    ソニー・ピクチャーズが スパイダーマンのライバル”ベノム”を主人公にした映画を2018年10月5日に公開すると発表。ベノムはサム・ライミー監督の「スパイダーマン3」に登場したが、それとは別。問題はマーベル・シネマティック・ユニバースの「スパイダーマン:ホームカミング」につながるのか、それともベノムというキャラを使った全く新しい映画なのか?「~ホームカミング」のジョン・ワッツ監督は「ベノム」とはつながらないと明言。なおマーベル・シネマティック・ユニバースとスパイダーマンの連動は「~ホームカミング」とその続編までらしい。

  • ほぼ確実!
    58
    38
  • ちょっとガセ?
    42
    28

4.今度のデッドプールの映画にブラピ出るって噂あったけど?

画像4: Q&Aで答えてみよう!これがアメコミ映画ウワサの真相vol.1

©2016Twentieth Century Fox photo by Alex Kazanegras

  • ホント!

    残念、はずれ!

    この噂はなくなった。もともとこの話は「デッドプール2」にケーブルというミュータント傭兵が登場!(ケーブルが出ることは「デッドプール」のエンド・クレジットの後のおまけシーンで言及)そのケーブル役にブラピ、ラッセル・クロー、ピアース・ブロスナン、マイケル・シャノン(「マン・オブ・スティール」のゾッド将軍)、ドルフ・ラングレン、キーラ・ナイトリー(笑)の名が挙がっていたが、結局ジョシッュ・ブローリンに決定。しかしこれはファンにとってビックリで、というのもジョッシュ・ブローリンはマーベル・シネマティック・ユニバースの現時点での最大のスーパーヴィラン役であるサノスを演じるから!X-MENやデッドプールはマーベル原作でありながら20世紀フォックス系の映画作品なので可能なのである。

  • ウソ!

    正解!!

    この噂はなくなった。もともとこの話は「デッドプール2」にケーブルというミュータント傭兵が登場!(ケーブルが出ることは「デッドプール」のエンド・クレジットの後のおまけシーンで言及)そのケーブル役にブラピ、ラッセル・クロー、ピアース・ブロスナン、マイケル・シャノン(「マン・オブ・スティール」のゾッド将軍)、ドルフ・ラングレン、キーラ・ナイトリー(笑)の名が挙がっていたが、結局ジョシッュ・ブローリンに決定。しかしこれはファンにとってビックリで、というのもジョッシュ・ブローリンはマーベル・シネマティック・ユニバースの現時点での最大のスーパーヴィラン役であるサノスを演じるから!X-MENやデッドプールはマーベル原作でありながら20世紀フォックス系の映画作品なので可能なのである。

  • ホント!
    41
    29
  • ウソ!
    59
    41

5.グリーン・ランタンの映画はランタンが二人出てくるの?

画像5: Q&Aで答えてみよう!これがアメコミ映画ウワサの真相vol.1

©2011 Warner Bros.Entertainment

  • そこんとこどうなの?

    「ジャスティス・リーグ」を大イベントに据えたDC映画群(マーベル・シネマティック・ユニバースに対して、DCフィルムズ、DCエクステンディッド・ユニバースという)の一環で、銀河警察ヒーロー“グリーン・ランタン”のリブート企画も進行している。それが2020年公開予定の「グリーン・ランタン・コープス」。実はこのヒーローは複数いて、2011年のライアン・レーノルズ出演の「グリーン・ランタン」は、地球人として2代目ランタンとなるハル・ジョーダンが主役だった。今回はこのハル・ジョーダンと3代目で黒人のランタンとなるジョン・スチュワートがコンビを組む、宇宙版「リーサル・ウェポン」のような作品になるという!なお11年版の「グリーン・ランタン」で主人公の友人を演じていたタイカ・ワイティティーはソー映画第3弾「マイティ・ソー/ラグナロク」の監督!

  • そこんとこどうなの?
    100
    56

6.スタローン、シュワちゃんがアメコミ映画に出演?

画像6: Q&Aで答えてみよう!これがアメコミ映画ウワサの真相vol.1

photos by Alex Kazanegras

  • ほぼ確実!

    こちらのウワサはほぼ確実でホント!

    まずスタローンは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」でスタッカー(スターホークとの異名もある)と呼ばれる宇宙系ヒーロー役で登場。シュワちゃんは97年の「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」でMr.フリーズ役を演じているが、新たにDC映画のキャラを演じるとの噂。これはDCコミックスのキーマンであるジェフ・ジョーンズとシュワちゃんのツイッターが相互フォローされていることがわかったため。なので「ワンダーウーマン」の父ゼウスか、「ジャスティス・リーグ」のボス・キャラであるダークサイドを演じる? なお彼らと縁のあるもう一人のタフガイ俳優ドルフ・ラングレンはジェーソン・モモア出演のDC映画「アクアマン」で敵役となる海の神ネーレウスを演じる。ちなみにこの作品では、ニコール・キッドマンが主人公の母、ジョニデの元妻アンバー・ハードが恋人役で海の姫メラを演じる。

  • ちょっとガセ?

    こちらのウワサはほぼ確実でホント!

    まずスタローンは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」でスタッカー(スターホークとの異名もある)と呼ばれる宇宙系ヒーロー役で登場。シュワちゃんは97年の「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」でMr.フリーズ役を演じているが、新たにDC映画のキャラを演じるとの噂。これはDCコミックスのキーマンであるジェフ・ジョーンズとシュワちゃんのツイッターが相互フォローされていることがわかったため。なので「ワンダーウーマン」の父ゼウスか、「ジャスティス・リーグ」のボス・キャラであるダークサイドを演じる? なお彼らと縁のあるもう一人のタフガイ俳優ドルフ・ラングレンはジェーソン・モモア出演のDC映画「アクアマン」で敵役となる海の神ネーレウスを演じる。ちなみにこの作品では、ニコール・キッドマンが主人公の母、ジョニデの元妻アンバー・ハードが恋人役で海の姫メラを演じる。

  • ほぼ確実!
    59
    38
  • ちょっとガセ?
    41
    26

後半もお楽しみに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.