前シーズンから何と3年ぶりとなる最新作シーズン4の日本放送がついに決定!個性的なキャラクターたちがくり広げる深い人間模様、二転三転しあっと驚く結末へとなだれ込む推理劇。すべてが一級の名作ドラマを今回もたっぷり堪能しよう。

3週連続で放送!

NHK BSプレミアムにて、7月8日、7月15日、7月22日の毎週土曜22:00から3週連続で放送。
これは見逃せない・・ということで、各回のあらすじをみていこう。

画像1: © Hartswood Films 2016

© Hartswood Films 2016

「SHERLOCK/シャーロック」シーズン4 全3話

7月8日:第1回「六つのサッチャー」

画像2: © Hartswood Films 2016

© Hartswood Films 2016

超法規措置でロンドンに舞い戻ったシャーロックはある閣僚の事件に関わるが、それをきっかけにサッチャーの胸像がそこここで連続して壊されていることを知る。彼は次に壊されるサッチャー像を推理し犯人を待ち伏せる。やがて犯人の目的が明らかになるが、そこにはある過去の悲劇が隠されていた。

7月15日:第2回「臥せる探偵」

画像3: © Hartswood Films 2016

© Hartswood Films 2016

サッチャー胸像事件がもとでシャーロックとジョンの関係に亀裂が入ってしまった。ひとり下宿にこもり自堕落な日々を送るシャーロック。そんな彼のもとに有名な企業家カルヴァートンの娘が訪れ、『父が誰かを殺そうとしているが、それが誰なのかわからない』と言う。落ち込んでいる彼に謎は解けるか?

7月22日:第3回「最後の問題」

画像4: © Hartswood Films 2016

© Hartswood Films 2016

旅客機の中で目を覚ました少女。見渡すと母親もその他の乗客も、操縦士までもが意識を失っている。コントロールを失った飛行機から助けを求める少女。彼女と電話でつながったシャーロックはこの不可解にして絶望的な状況を回避することができるのか?さらにシャーロックの驚きの過去も明らかになる。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.