画像: 「ロッキー」でオスカーを受賞した時のアヴィルドセン監督

「ロッキー」でオスカーを受賞した時のアヴィルドセン監督

シルヴェスター・スタローンを一躍大スターにした1976年の「ロッキー」でアカデミー賞監督賞を受賞したジョン・G・アヴィルドセンが2017年6月15日ロサンジェルスでがんのため死去。享年81歳。ほかにラルフ・マッチオ主演の「ベスト・キッド」シリーズもヒットさせた。
他の主な作品は「ジョー」(70)「セイブ・ザ・タイガー」(73、日本未公開)「ふたりでスローダンスを」(77)「ネイバーズ」(81)「ロッキー5」(90)などを演出。新作の準備中だった。彼の訃報に際して、「ロッキー」の制作会社MGMや同作に出演したカール・ウェザースらが早速哀悼の意をコメントしている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.