1974年、生放送中に自殺した実在のテレビキャスター、クリスティーン・チャバック。彼女を演じる女優ケイト・リン・シールの役作りを通して、衝撃的な事件の真相に迫っていく異色ドキュメンタリー。監督はロバート・グリーン。

未だに謎に包まれている真実とは・・?

1974年フロリダ州の地方局で、生放送中に突然拳銃自殺したキャスター、クリスティーン。だがその映像は世間に出回らず、死の真相は今も謎に包まれている。彼女を演じることになった女優のケイトは徹底した役作りで精神的にも肉体的にも彼女に成りきっていくが、その同化はケイトにある変化をもたらしていく。

画像: ©chunfu film

©chunfu film

「ケイト・プレイズ・クリスティーン」7月15日公開!

画像: 『ケイト・プレイズ・クリスティーン』日本版予告編 youtu.be

『ケイト・プレイズ・クリスティーン』日本版予告編

youtu.be
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.