伝説の秘宝“ポセイドンの槍”をめぐってジャック・スパロウ史上最大の冒険が始まる!
「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」7月1日公開

ジョニー・デップ演じる孤高の海賊ジャック・スパロウがこの夏スクリーンに帰ってくる!

画像: やっぱジャック・スパロウ、カッコいいわ

やっぱジャック・スパロウ、カッコいいわ

世界的なメガヒット・シリーズ「パイレーツ・オブ・カリビアン」の最新作がついに日本上陸。これまで描かれなかったジャック・スパロウの知られざる過去とともに、伝説の秘宝をめぐるジャック史上最大の冒険が描かれる。

今回ジャックの前に立ちはだかるのは、過去のジャックと因縁を持ち、全海賊の滅亡を謀る海の死神・サラザール。ジャックがサラザールの復讐から逃れる方法はただ一つ、“最後の海賊”のみが見つけ出せる伝説の秘宝・ポセイドンの槍を手に入れること。かつての相棒ウィルの息子ヘンリー、女性天文学者カリーナ、宿敵バルボッサらを巻き込んで、ジャックの“最後”の冒険が幕を開ける。

画像: サラザールがすごいのよ。雰囲気といい声といい最高のなりきりぶり

サラザールがすごいのよ。雰囲気といい声といい最高のなりきりぶり

シリーズ全作品に登場しているジョニー・デップが主演を務め、ジャックへの復讐に燃える最恐の敵サラザール役で「ノーカントリー」のオスカー俳優ハヴィエル・バルデムが共演。ジャックの宿敵バルボッサ役には、こちらもオスカー俳優のジェフリー・ラッシュ。さらに最初の三部作で主役格だったウィル役のオーランド・ブルーム、エリザベス役のキーラ・ナイトリーがシリーズに復帰し、「キング・オブ・エジプト」のブレントン・スウェーツ、「メイズ・ランナー」のカヤ・スコデラリオらの次世代スターたちも顔を揃えている。

監督は「コン・ティキ」でアカデミー外国語映画賞にノミネートされたヨアヒム・ローニング&エスペン・サンドベリのコンビ。プロデューサーにはシリーズすべてを手がけているヒットメーカーのジェリー・ブラッカイマー。

画像: カリーナ役のカヤちゃん、超すてき。エリザベス・スワン役のキーラを彷彿させます

カリーナ役のカヤちゃん、超すてき。エリザベス・スワン役のキーラを彷彿させます

呪われたウィルを救え!

かつて海賊ジャック・スパロウ(デップ)と冒険をともにしたウィル(ブルーム)は幽霊船フライング・ダッチマン号の船長として呪われた運命を生きている。ウィルの息子で英国軍水兵のヘンリー(スウェーツ)は父を救うため、海の秘宝・ポセイドンの槍を探していた。ポセイドンの槍にはあらゆる呪いを解く力が秘められているという。

画像: バルボッサ、今回も最高!

バルボッサ、今回も最高!

謎を解くカギは天文学者

英国植民地のセント・マーティン島にたどりついたヘンリーは美しい天文学者カリーナ(カヤ)に出会う。彼女は生き別れた父が残したガリレオ・ガリレオの日記に秘められた謎を解こうとしていた。その謎とはなんとポセイドンの槍にたどりつくための方法。だが彼女は科学者ゆえに魔女だという濡れ衣を着せられ、英国軍に投獄されてしまう。

画像: 謎を解くカギは天文学者

ジャック、ギロチン台へ!?

時を同じくしてセント・マーティン島では大胆な銀行強盗事件が発生していた。主犯は泥酔したジャック・スパロウその人。彼が仕組んだ常識破りの金庫強奪計画は案の定大失敗し、仲間たちは愛想をつかして彼の元を去っていく。一文無しになったジャックは大切な“北を指さないコンパス”をラム酒と交換してしまうが、それが悪夢の始まりだった。

画像: ジャック、ギロチン台へ!?

“海の死神”がジャックを狙う

持ち主を望むものへと導いてくれる“北を指さないコンパス”は裏切られると、持ち主にとっての最大の恐怖を解き放つ。ジャックが解き放ってしまったのは、かつてジャックによって“魔の三角海域”に囚われた海の死神サラザール(バルデム)。サラザールはジャックへの復讐を胸に誓い、幽霊船サイレント・メアリー号で海賊絶滅に向けて動き出す。

原題『パイレーツ・オブ・カリビアン:死人に口なし』2017年度作品。2時間9分。アメリカ映画。ウォルト・ディズニー・ジャパン配給 2D/3D公開
© 2017 Disney. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.