スクウェア・エニックスの人気可動フィギュア「プレイアーツ改」シリーズから、ヒーローたちの内面をも描く、DCヒーロー集結映画『ジャスティス・リーグ』のタクティカルスーツ版バットマンが登場。
現代の映像作品として、ビジュアル的にも格段と進化したバットマンの勇姿を、リアリティあふれる形で再現。
屈強な肉体を包むプロテクター類は、その細部に至るまでを、余すことなく造形で表現。
インナースーツはドライブラシにより質感はもちろん、立体的に演出。
コントラストを強調した塗装は存在感を際立たせ、かつアーマー部分の金属表現とウェザリングにより現実感が付加。

画像1: 「プレイアーツ改」シリーズの新作は
タクティカルスーツ verのバットマン!
画像2: 「プレイアーツ改」シリーズの新作は
タクティカルスーツ verのバットマン!
画像3: 「プレイアーツ改」シリーズの新作は
タクティカルスーツ verのバットマン!
画像4: 「プレイアーツ改」シリーズの新作は
タクティカルスーツ verのバットマン!

■ 発売月:2017年10月
■ 製品サイズ:全高約26cm
■ 価格:14,800円(税抜)

ご購入はこちらから↓

マフェックス(MAFEX) 「ダークナイト」 バットマン ダークナイト・トリロジー: バットマン ver.3

こちらもご予約受付中!
詳しくはこちらから↓

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.