トム・クルーズ主演のハリウッド大作でユニバーサル・スタジオが贈る巨大プロジェクト『ダーク・ユニバース』のシリーズ第1弾にあたる「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」(2017年7月28日公開、東宝東和配給)と連載型新作マンガアプリ『GANMA!』がコラボレーション。映画と連動したオリジナルマンガ『ザ・マミー/ダークストーリーズ」が配信されることが決定した。これは日本発の試みとなる。
画像: 「ザ・マミー/ダークストーリーズ」

「ザ・マミー/ダークストーリーズ」

『GANMA!』は、累計700万DLを突破している、10代~20代に人気のマンガアプリ。
バトル、恋愛、ホラー、スポーツ、ラブコメ、歴史、アイドル、日常、4コマ、SFなど様々なジャンルを取り揃えており、オリジナルマンガ90作品以上を毎日配信、第1話から最新話まで制限なく全話無料で読むことが可能という。
「ザ・マミー/ダークストーリーズ」は、映画「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」の物語をさらに深く楽しむために、劇中で描かれる物語の裏側で巻き起こっている出来事を、4人の主人公の目線で描くオリジナルマンガ。「GANMA!」の連載作家である、月下朝日(新連載「東京ドラゴンナイト」)、方條ゆとり&望月菓子(「人形峠」)、望月あづみ(「報復のススメ」)、別所ユウイチ(新連載「迷宮マンション」)という4人が描き下ろし。「ザ・マミー」の世界を全く異なる目線で紐解いていく。

画像: 「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」(C)Universal Pictures

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」(C)Universal Pictures

第1話は7月15日より配信予定。以降のスケジュールは以下のようになっている。
〇7月15日(土)エピソード1配信(月下朝日作品)
〇7月22日(土)エピソード2配信(方條ゆとりと望月菓子作品)
〇7月23日(日)エピソード3配信(望月あづみ作品)
〇7月29日(土)エピソード4配信(別所ユウイチ作品)
※配信スケジュールは変更となる場合もあり。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.