2016年のサンダンス映画祭で監督賞を受賞するなど数々の映画祭で注目を浴び、話題をさらった『スイス・アーミー・マン』が9月22日(金)に全国公開することが決定した。主演を務めるのは『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフ。彼がなんと“死体役”を演じる奇想天外な青春アドベンチャーだ。
画像: ダニエル・ラドクリフが死体役を熱演!?  奇想天外なアドベンチャー『スイス・アーミー・マン』が9月22日(金)に公開決定!

無人島で遭難した男の前に現われたのは…死体!?

無人島で遭難してしまった青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体メニー(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。まさかと思ったが、その力は次第に強まり、死体が勢いよく沖へと動きだす。ハンクは意を決してその死体にまたがるとジェットスキーのように発進! 果たして2人は無事に家へとたどり着くことができるのか!?

画像: 映画『スイス・アーミー・マン』予告編 www.youtube.com

映画『スイス・アーミー・マン』予告編

www.youtube.com

ダニエル・ラドクリフがまさかの〝死体役〟で新境地を開拓

このたび、本作の衝撃予告&ポスターが解禁。予告編ではハンクとメニーが繰り広げる奇想天外なサバイバル・アドベンチャーの様子が明らかに。またポスターでは、海を駆ける2人の雄姿を切り取られ、ここから始まる二人の冒険に期待が高まる仕上がりになっている。ハリー・ポッター役で世界中を魔法にかけたダニエル・ラドクリフの新境地、ファンならずとも必見だ。

スイス・アーミー・マン
9月22日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
配給:ポニーキャニオン
©2016 Ironworks Productions, LLC.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.