画像1: フランク・ミラーがライターを担当した『ロボコップ vs ターミネーター』よりエンド・コップとターミネーター・ドッグがアクションフィギュア化!

大御所フランク・ミラーがライターを担当したダークホースによるクロスオーバー作品『ロボコップ vs ターミネーター』。
その中からエンド・コップとターミネーター・ドッグをネカが7インチサイズでアクションフィギュア化しました。
エンドスケルトンとロボコップのハイブリッド「エンド・コップ」と、ターミネーター型ドッグの「ターミネーター・ドッグ」を20~25箇所可動のボディとなり、アクセサリーとして付属する武器「オート9」を使用して、様々なシチュエーションの再現が可能です。
パッケージはウィンドウボックスタイプを採用。

画像2: フランク・ミラーがライターを担当した『ロボコップ vs ターミネーター』よりエンド・コップとターミネーター・ドッグがアクションフィギュア化!
画像3: フランク・ミラーがライターを担当した『ロボコップ vs ターミネーター』よりエンド・コップとターミネーター・ドッグがアクションフィギュア化!
画像4: フランク・ミラーがライターを担当した『ロボコップ vs ターミネーター』よりエンド・コップとターミネーター・ドッグがアクションフィギュア化!
画像5: フランク・ミラーがライターを担当した『ロボコップ vs ターミネーター』よりエンド・コップとターミネーター・ドッグがアクションフィギュア化!

ご予約受付中!

■ 発売月:2017年10月
■ 製品サイズ:全高約18cm
■ 価格:5,750円(税抜)
■ ご予約品締め切り2017年7月23日(日)
▼ご予約はこちらら▼

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.