『レ・ミゼラブル』でアカデミー賞女優の仲間入りを果たし、出世作『プラダを着た悪魔』を経て、『マイ・インターン』のキャリアウーマン役で多くの女性から共感を呼んでいる人気女優アン・ハサウェイ。そんな彼女が打って変わって女子力ゼロのダメウーマンを演じる主演最新作『COLOSSAL』の邦題が『シンクロナイズドモンスター』に決定し、11/3(金)より公開されることが決定した。
画像: アン・ハサウェイ主演最新作『シンクロナイズドモンスター』
邦題&11/3(金)日本公開が決定!

アン・ハサウェイが巨大怪獣を操るダメウーマンに⁉︎

アン・ハサウェイの役どころは、失業してから毎晩酒に酔っては暴走し、ついには同棲中の彼氏に家を追い出されてしまうダメウーマンのグロリア。すべてを失ったグロリアが向かったのは、生まれ故郷の小さな田舎町。そこで新生活への一歩を踏み出すが、韓国・ソウルに突如巨大な怪獣が現われたという衝撃のニュースが世界を駆け巡る。テレビに映し出された衝撃映像に皆が騒然とする中、ただひとりグロリアはある異変に気づく。「この怪獣、私と全く同じ動きをしている…!?」

怪獣バトルとダメウーマンの成長。そんな対極にある物語が、見事にシンクロしていくユニークな展開が見どころ。今、巨大な怪獣を操るダメウーマンが、負け犬人生と世界の危機に立ち向かう!

シンクロナイズドモンスター
11/3(金)より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー
配給:アルバトロス・フィルム
©2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.