米フォーブス誌が発表した「世界で最も稼いだ俳優2016」で堂々の第1位となったアクション大スター、ロック様ことドウェイン・ジョンソン。その主演最新作で、全米では興行収入1億2千万ドルを突破というメガトン級のヒットを記録したバディ・アクション・コメディー『セントラル・インテリジェンス』が11月3日(金・祝)より公開されることが決定した。
画像: ロック様ことドウェイン・ジョンソン主演最新作『セントラル・インテリジェンス』が11月3日(金・祝)より公開!

肉体派スターのロック様がおデブないじめられっ子に!?

ドウェイン・ジョンソンといえば『ワイルド・スピード』シリーズなどで大活躍する肉体派スターだが、本作で彼が演じるのは、高校時代におデブでいじめられっ子だったボブという何ともユニークな役どころ。今や筋肉ムキムキのCIAエージェントとなった彼が、同級生だったカルヴィンと再会するところから物語がスタート。カルヴィンはボブとはまったく正反対で、高校時代はスーパースターだったが、今はしがない中年会計士となっていた。濡れ衣を着せられたというボブに、なぜかカルヴィンは手を貸す羽目に。世界最高の珍コンビは世界を救うことができるのか!?

“世界一稼いでいるコメディアン”とのやり取りは爆笑必至!

予測不能な陰謀に巻き込まれていくカルヴィンを演じるのは、米フォーブス誌が発表した「世界で最も稼いだコメディアン2016」(推定収入8,750万ドル)で第1位に輝いたケヴィン・ハート。この“世界一稼いでいる二人”による爆笑必至のやり取りが最大の見どころだ。つい先日には「第10回したまちコメディ映画祭」でのジャパンプレミア決定も発表。日本最速で観たい方はぜひこの機会に!

セントラル・インテリジェンス
11月3日(金・ 祝)より全国公開
配給:インターフィルム/REGENTS
© 2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.