「ジュラシック・ワールド」のブライス・ダラス・ハワードが映画監督デビューする。ブライスは短編は何本か撮っているが、長編映画は初めて。
画像: ブライス・ダラス・ハワード Alex Kazanegras

ブライス・ダラス・ハワード Alex Kazanegras

その作品は「ちょっとロックスターのように」Sorta Like a Rock Star。主人公は楽観的な女子高校生アンバー。彼女は家でケンカをして、周囲には隠して母親が運転するスクールバスの中で暮らすようになる。脚本は「マリーゴールド・ホテル」シリーズのオル・パーカーらが執筆。製作はフォックス・サーチライト、ゴッサム・グループ他。
ブライス・ダラスの父親、「インフェルノ」のロン・ハワード監督も「アメリカン・グラフィティ」などの俳優から「バニシングIN TURBO」で監督になっているので、ブライスも同じ道を歩むのかもしれない。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.