今までにはない、現代的な要素を取り入れた新たなエクソシスト映画が日本上陸! 宗教ではなく科学で悪魔払いをする車椅子のヒーローを「ダークナイト」のアーロン・エッカートが演じる『ドクター・エクソシスト』が11月25日(土)に公開される。
画像: 科学で悪魔払いをする車椅子のヒーローが誕生!
『ドクター・エクソシスト』11月25日(土)公開決定

悪霊に憑依された人間の潜在意識に入り込み除霊を行なう

アーロン・エッカートが演じるドクター・セス・エンバーは、悪霊に憑依された人間の潜在意識に入り込み除霊を行なう有能なエクソシスト。しかし、過去に妻と娘を悪霊によって殺され自身も車椅子となり、今は復讐のみを目的に生きている。バチカンの手に負えず彼の元にやってきたのは11歳の少年キャメロン。彼に取り憑いているのはエンバーが追い続ける悪霊“マギー”だった。潜在意識の中では健康体で最強のエクソシストとなるエンバーはマギーとの戦いに挑んでいく。

画像: 『ドクター・エクソシスト』トレーラー www.youtube.com

『ドクター・エクソシスト』トレーラー

www.youtube.com

『パラノーマル・アクティビティ』の製作陣が手がける超常現象ホラー

製作を務めるのは『パラノーマル・アクティビティ』『インシディアス』『ザ・ギフト』など、革新的なホラー作品を次々と世に出しているヒットメイカー、ジェイソン・ブラム。予告編では最強のエクソシストであるエンバーが「これまでで一番の強敵だ」と語る悪霊との壮絶な戦いを垣間見ることができる。

本作の公開にあわせて、「ホラーバトル・ウィークス 21世紀の東西冷戦バトル ホラー映画編」として、ロシア製ホラー『ゴースト・ブライド』も同日公開。面白かった方に投票し、投票者の中から抽選でホラーDVDなどのプレゼントや相互割引、先行オールナイトなども企画されている。

ドクター・エクソシスト
11月25日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開
配給:ハピネット
© 2016 Incarnate Productions, LLC. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.