長編処女作『イレイザーヘッド』(77)から現在まで熱狂的なファンの支持を集め、TVシリーズ「ツイン・ピークス」 (89-91)では日本でも流行語となるほど一世を風靡した巨匠デヴィッド・リンチ。このたび彼の代表作を特集上映する“デヴィッド・リンチの映画”が9月30日(土)より開催されることが決定した。
画像: 『イレイザーヘッド』 ©1977 David Lynch-All RightReserved.

『イレイザーヘッド』 ©1977 David Lynch-All RightReserved.

『イレイザーヘッド』など監督の代表作がデジタル復元版で上映

上映されるラインナップは『イレイザーヘッド』『エレファント・マン』『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』『ロスト・ハイウェイ』『マルホランド・ドライブ』『インランド・エンパイア』の6本。『インランド・エンパイア』を除く5作品をデジタル復元化。『イレイザーヘッド』と『ツイン・ピークス』は4K上映となる。

画像: 『ツイン・ピークス  ローラ・パーマー最期の 7 日間』 ©1992TwinPeaksproductions.AllRightsReserved.

『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の 7 日間』 ©1992TwinPeaksproductions.AllRightsReserved.

日本でも再沸騰中のデヴィッド・リンチ作品をまとめて見られる貴重な機会

本年は監督のデビュー50周年にあたるが、この5月に監督引退を宣言したことも話題に。7月からは大ヒットTVシリーズ「ツイン・ピークス」の最新作が放送され、日本でも再びデヴィッド・リンチ旋風が巻き起こっている。その代表作の数々が美しい映像で見られる貴重な機会、お見逃しなく!

特集上映“デヴィッド・リンチの映画”
2017年9月30日(土)より角川シネマ新宿ほか順次公開
上映作品/
①イレイザーヘッド(4K)
②エレファント・マン
③ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の 7 日間(4K)
④ロスト・ハイウェイ
⑤マルホランド・ドライブ
⑥インランド・エンパイア
配給:KADOKAWA

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.