「マンチェスター・バイ・ザ・シー」でオスカー主演男優賞を受賞したケーシー・アフレックの次回作が、「ストーナー」Stonerに決定した。
画像: ケーシー・アフレック

ケーシー・アフレック

原作はジョン・ウィリアムズの同名小説。舞台は19世紀末から20世紀初頭。ミシシッピーの農家に生まれた主人公ストーナーは英文学者になるが、家庭でも職場でもさまざまな困難に出会う。ケーシーはこの主人公を演じるとみられる。監督はチャーチル首相を描く新作「ダーケスト・アワー」Darkest Hourが好評の「つぐない」のジョー・ライト。脚色は「誰よりも狙われた男」のアンドルー・ボーウェル。製作はブラムハウス・プロダクションズ、フィルム4、コーエン・メディア・グループ他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.