「ブラック・スワン」のダーレン・アロノフスキー監督、ジェニファー・ローレンス主演の最新作「マザー!」のニューヨーク・プレミアが2017年9月13日に行なわれ、ジェニファーらキャストが集合した。
画像: 左から(一人置いて)アロノフスキー監督、ジェニファー、ハヴィエル・バルデム (C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

左から(一人置いて)アロノフスキー監督、ジェニファー、ハヴィエル・バルデム
(C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

純白の美しいドレスに身を包んだジェニファー・ローレンスが作品について語る

本作で描かれるスリリングなサイコ・ミステリーのストーリーをイメージし、会場には通常のレッドカーペットではなく、漆黒のブラックカーペットが敷かれ、その上を劇中の衣装をイメージさせるような純白の美しいドレスに身を包んだジェニファー・ローレンスらが歩き、会場に集まった200人を超えるファンの声援に応えた。

ジェニファーは、今作への出演を決心した理由について「まず監督が誰かということ。そしてストーリーに共感できるか、チャレンジ精神を刺激されることも大切。演じることに恐れを感じないようならやってもつまらない」と明かし、本作について「この作品には重要な深いメッセージがあるわ。私たちが目指していた作品に仕上がっていたと思えた」と仕上がりに満足した様子で語った。

画像: 『マザー!」(C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

『マザー!」(C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

「マザー!」
2018年1月19日(金)全国ロードショー 
配給:東和ピクチャーズ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.