全国34都道府県に「イオンシネマ」88劇場を運営、国内最多の744スクリーンを展開するイオンエンターテイメントは、『知らなかった良作をスクリーンで』をテーマに、イオンシネマが厳選した名作をお届けする特別上映企画『シネフィルセレクション』を全国39の劇場で2017年9月30日から2018年2月まで開催する。
画像: 「SMOKE」1995 Miramax/N.D.F./EuroSpace

「SMOKE」1995 Miramax/N.D.F./EuroSpace

普段なかなかシネコンで上映されない作品、シネフィル(映画好き)が愛した数々の映画の中から広く認知されていない新作や良作ながら埋もれていた過去作品を選定して上映する本企画。映画館の大きなスクリーンや音響効果で鑑賞するワクワク感を、より多くの観客に味わってもらう機会が創出される。

画像: 「アンダーグラウンド」(c)Ciby 2000 , cop 1995

「アンダーグラウンド」(c)Ciby 2000 , cop 1995

上映作品は初公開当時ロングラン記録を打ち立てたハーヴィー・カイテル主演の「SMOKE」はじめ、エミール・クストリッツア監督の傑作「アンダーグラウンド」、「アイアンマン」のジョン・ファヴロー監督・主演作「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」、フランス・コメディーの名作「ぼくの伯父さん」、オスカー女優ブリー・ラーソン主演「ショート・ターム」、日本映画「ぼくたちの家族」など(全10作予定。追加上映作は追って発表)年代・国籍を問わず、良質と評判の作品。料金も1000円均一という手軽さもうれしい。

画像: 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」(c)2014OPEN ROAD FILMS

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」(c)2014OPEN ROAD FILMS

またこの『シネフィルセレクション』のスペシャルサポーターに俳優の永瀬正敏の就任が決定。今後のPR活動に関わっていくという。

上映劇場はAグループが、小樽、熊谷、ユーカリが丘、名古屋茶屋、広島など、Bグループが米沢、春日部、市川妙典、むさし村山、福岡など。(上映劇場によって2種類の上映スケジュール=A・Bがあり、各作品の上映日程などは公式ページで確認のこと。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.