2016年にインド映画史上歴代最高興収を達成、日本でも限定公開ながら噂が噂を呼び観客が主人公バーフバリの名前を叫ぶ《絶叫上映》も話題となって異例のロングラン・ヒットを記録した『バーフバリ 伝説誕生』。その待望の続編にして完結編『バーフバリ 王の凱旋』の日本公開が12月29日(金)に決定した。前作と同じくS.S.ラージャマウリ監督がメガホンを取る。
画像: インド映画の歴史を変えた大ヒット作『バーフバリ 伝説誕生』待望の続編にして完結編、日本公開決定

三代に渡る愛と復讐の一大叙事詩がどんな結末を迎えるのか?

公開決定にあわせて日本版ティザーポスターが解禁。象の頭上で雄々しいポーズを取り、じっと前を見据える主人公の姿が強烈なインパクトを残す。数奇な運命に導かれた伝説の戦士バーフバリ。祖父、父、息子、三代に渡る壮絶な愛と復讐の一大叙事詩が、どんな結末を迎えるのか? 想像を遥かに超えた興奮と感動のフィナーレに注目だ。

バーフバリ 王の凱旋
12月29日(金)より新宿ピカデリー、丸の内TOEIほか全国順次公開
配給:ツイン
© ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.