「ドラゴン・タトゥーの女」の続編で「ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女」を映画化する「スパイダー・ウェブの女」The Girl in the Spider's Web のヒロイン、リスベット役の女優が決定。
画像: クレア・フォイ Alex Kazanegras

クレア・フォイ Alex Kazanegras

スウェーデン版「ミレニアム」シリーズのノオミ・ラパス、前作のルーニー・マーラに続き今回リスベットを演じるのはTV「ザ・クラウン」の若き日のエリザベス女王役が好評のクレア・フォイ。天才ハッカーのリスベットとジャーナリストのミカエルが、アメリカの国家安全保障局に絡んだ犯罪に巻き込まれていく。監督は「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレス。製作はソニー・ピクチャーズ他。18年10月19日全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.