パリ・オペラ座による「白鳥の湖」を収録した映像作品の劇場公開が決定。TOHOシネマズ 日本
橋ほかで11月3日(祝・金)からの公開を皮切りに、全国順次公開される。

本劇場公開が初めてスクリーンで楽しめる貴重な機会

3代バレエの一つとして語り継がれる「白鳥の湖」。1984年にパリ・オペラ座バレエ団で演じられたルドルフ・ヌレエフ版は、音楽との調和により悲劇的な結末を迎えながらも、王子の深層心理を深く描き、王子とヒロインにより共感ができるものになっている。本作「白鳥の湖」は2016年12月8日にパリのオペラ・バスティーユにて撮影・収録された映像。日本でビデオ化・テレビ放映はされておらず、本劇場公開が初めてスクリーンで楽しめる機会となる。

画像: © Svetlana Loboff / OnP

© Svetlana Loboff / OnP

<日本プレミア上映日程>
【東京】TOHOシネマズ 日本橋:11月3日(金)~11月9日(木)
【大阪】TOHOシネマズ 梅田にて:11月3日(金)~11月9日(木)
【福岡】中洲大洋:11月4日(土)~11月10日(金)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.