ただいま絶賛ヒット中の「スパイダーマン:ホームカミング」。映画ファンの皆さんはもうご覧になったことでしょう。そこで主演したトム・ホランドくんの人気が急上昇!本誌の人気スター・ランキングでも今月男優トップに躍り出ています。

来日中も、さすがはナイスボーイな一面がいくつも

先日の来日では弟ハリー、友人ハリソンと一緒に日本を満喫。ハリーはインタビューの合間もお兄ちゃんを待っていて、仕事が終わると楽しそうに会話している様子が仲の良さを証明。3人で新宿のロボット・レストランにも出かけたとか、TV番組に出た時、プレゼントでもらったのが、大好きなゴルフ用のカバーで、大切そうに持ち帰ったとか、ナイスボーイらしいエピソードをいくつも残して、慌ただしく帰国したということ。今度はもっとゆっくり旅を楽しめるといいけど。

画像: 来日中も、さすがはナイスボーイな一面がいくつも

でも人気上昇に従って、新作出演も続々決定。今度はどんなトムに会えるかな?

まず日本で最速公開されるのが、リチャード・アーミティッジと共演した歴史アドベンチャー「レジェンダリー」。聖遺物をめぐるソード・アクション。2017年9月23日から限定公開中。

また、トロント国際映画祭で上映される新作『ザ・カレント・ウォー』も気になるところ。ベネディクト・カンバーバッチ、ニコラス・ホルトが共演で、あの発明王エジソンとニコラ・テスラの有名な“電流戦争”を描くドラマ。もしかして次期オスカー候補かも?

そしてこれから撮影に入る予定なのが、『アンチャーテッド』と『カオス・ウォーキング』。前者はショーン・レヴィー監督のアドベンチャーもの、後者はダグ・ライマン監督のSFでマッツ・ミケルセンと共演。

この後に「スパイダーマン」続編に出演するかも?
ただその前に、18年公開の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(撮影済み)でひと足早くスパイダーマンに会えるので、ファンは期待していて!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.