作曲家、ミュージシャン、プロデューサーとして幅広いジャンルで活動している坂本龍一。2017年春にはオリジナルアルバム「async」を発表し、そのリリースを記念してニューヨークの「パーク・アヴェニュー・アーモリー」で2夜限定のパフォーマンスを行なった。1公演につきたった100人、世界でたった200人しか体験できなかったこの貴重なライブの模様を収録した『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』が日本全国の映画館で2018年1月27日(土)より上映されることが決定した。
画像: 世界で200人しか観られなかった幻のライブが映画館に!
『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』2018年1月27日(土)公開決定!

坂本龍一のドキュメンタリー映画とともに先行プレミア上映も決定

本作の監督は、坂本龍一に密着したドキュメンタリー映画『Ryuichi Sakamoto: CODA』と同じスティーブン・ノムラ・シブル。このたび、その『Ryuichi Sakamoto: CODA』とともに『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』が、11月3日(祝・金)に先行プレミア上映することも決定。【ドキュメンタリー】と【ライブパフォーマンス】という両方のジャンルからアプローチし、現在の坂本龍一の人物像に迫る映像およそ3時間。坂本龍一渾身のパフォーマンスを映画館で体感することができる貴重な機会だ。

11月3日(祝・金)
『Ryuichi Sakamoto: CODA』『坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async』
プレミア上映概要
◆日時:11月3日(祝・金)19:00より2作品連続上映(途中休憩はありません)
◆場所: 角川シネマ有楽町/YEBISU GARDEN CINEMA/大阪ステーションシティシネマほか
     詳しくは下記の公式サイトをご覧ください

坂本龍一 PERFORMANCE IN NEW YORK : async
2018年1月27日(土)角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
©KAB America Inc./SKMTDOC, LLC

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.