大ヒットSFコメディー「メン・イン・ブラック」シリーズのスピンオフ映画が始動。19年5月17日の全米公開が発表された。製作はこれまでと同じソニー・ピクチャーズ。タイトルは未定。
画像: 「メン・イン・ブラック」(1997)のポスター

「メン・イン・ブラック」(1997)のポスター

脚本は「アイアンマン」第1作、「トランスフォーマー/最後の騎士王」に参加した2人、マット・ハロウェーとアート・マーカム。監督は未定だが、製作陣はスティーヴン・スピルバーグを希望。
オリジナル作はウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズが共演し、地球に住む異星人たちを監視する秘密組織メン・イン・ブラックのエージェントたちを描き、続編も2作製作された。今回のスピンオフにはこれまでの主演の2人は登場せず、秘密組織の設定は共通だが、これまでとは別の登場人物を描くとのこと。製作陣は「ジュラシック・パーク」を踏まえて別の物語を描いた「ジュラシック・ワールド」のような展開だと語っている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.