“実在する”死霊人形「アナベル」の呪いの恐怖を描き、2014 年に記録的な大ヒットを記録した映画『アナベル 死霊館の人形』。そのアナベル誕生の起源に迫るシリーズ第二弾にして最新作が登場。『アナベル 死霊人形の誕生』のタイトルで10 月13日(金)より公開される。
画像: “実在する”死霊人形「アナベル」はどのように誕生したのか? 大ヒットホラー第2弾『アナベル  死霊人形の誕生』10 月13日(金)日本公開

“史上最も呪われた人形”としてコネティカット州に保管されている実在の人形

映画のタイトルにもなっている「アナベル」とは、“史上最も呪われた人形”として、現在も米コネティカット州のオカルト博物館に保管されている実在の人形。神父によって月 2 回の祈祷が実施されるほど、強力な呪いの力を持つ存在として知られている。恐ろしすぎる死霊人形アナベルは、大ヒットホラー映画『死霊館』シリーズにも登場し、一度見たら忘れられないビジュアルと不気味さで世界的に注目される存在に。そんなアナベルをフィーチャーした前作『アナベル 死霊館の人形』(2014)は大ヒットを記録した。

画像: “史上最も呪われた人形”としてコネティカット州に保管されている実在の人形

死霊人形アナベルの誕生と呪いのはじまりの物語が明かされる

画像: 映画『アナベル 死霊人形の誕生』本予告【HD】2017年10月13日(金)公開 www.youtube.com

映画『アナベル 死霊人形の誕生』本予告【HD】2017年10月13日(金)公開

www.youtube.com

ファン待望の最新作となる本作では、死霊人形アナベルの誕生と呪いのはじまりの物語が描かれる。数年前に幼い娘を亡くす悲劇に見舞われた人形職人とその妻。彼らの館に、閉鎖に追い込まれた孤児院のシスターと 6 人の少女たちがやってくる。ようやくたどり着いた新居に喜んだのも束の間、やがて彼女たちは人形職人がつくった人形アナベルに狙われ、恐怖の呪縛にとらわれていく。どこまでも“憑いて”くるアナベル…。果たして彼女たちは呪いから逃れることが出来るのか?そしてついに明かされる、アナベル誕生の秘密とは! その答えは劇場で確かめよう。

アナベル 死霊人形の誕生
10 月13日(金)新宿ピカデリー他ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.