「スター・ウォーズ」シリーズの人気ヒーロー、ハン・ソロの若き日を描くアナザー・ストーリーが来年公開。そのオリジナル・タイトルが発表された。
画像: © 2017 Lucasfilm Ltd. All Rights reserved

© 2017 Lucasfilm Ltd. All Rights reserved

銀河一の高速船ミレニアム・ファルコンを操る密輸業者から、反乱軍で天性のリーダーとして開花したヒーロー、<ハン・ソロ>の若き日の冒険を描いた本作。2018年公開を控え本作に関する情報がヒートアップしている中、10月18日(水)、監督を務めるロン・ハワード本人がTwitterで本作のオリジナル・タイトルをサプライズで発表した。
注目のタイトルは『ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(原題)』。「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクターでありハン・ソロの唯一無二の相棒、チューバッカがロン・ハワード監督に作品タイトルが書かれたボードを渡すという楽しい演出のもと発表は行われた。また、監督はメッセージの中で本作の撮影が無事にクランクアップした事と共に、キャスト、スタッフへの心からの感謝を述べ、「来年、お会いしましょう!」というコメントで締めくくっている。

公開情報
┃タイトル:『ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(原題)』
┃公開表記:2018年 全国公開
┃配給表記:ウォルト・ディズニー・ジャパン

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.