「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のマッツ・ミケルセンが、アクション・サスペンス『ポーラー』Polarに凄腕の暗殺者役で主演する。
画像: マッツ・ミケルセン

マッツ・ミケルセン

原作はダーク・ホース・コミックスから刊行されているヴィクター・サントスの同名グラフィック・ノベル。ミケルセンが演じる主人公は、今は引退している凄腕の暗殺者。彼は、若い暗殺者の集団が自分の命を狙っていることに気づき、捨てたはずの技術を駆使することになる。監督は「ホースメン」のスウェーデン出身監督ヨナス・アカーランド。製作はコンスタンティン・フィルム、ダーク・ホース・エンターテインメント他。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.