興行収入24.3億円を突破した『ヒロイン失格』(15)にてその女優魂に高い評価を集めた桐谷美玲。そんな彼女が2年ぶりに主演を務め、総理大臣を目指す型破りなヒロインを演じる最新映画『リベンジgirl』が12月23日(土・祝)より全国公開。このたび特報映像が解禁された。
画像: 桐谷美玲の2年ぶりの主演映画『リベンジgirl』映像初解禁

桐谷が演じるのは性格以外はパーフェクトな“イタイ女”

本作で桐谷が演じるのは、“ミス東大”“イケメン彼氏持ち”、性格以外はパーフェクトな“イタイ女” 宝石美輝(タカライシ ミキ)。フラれた相手を見返すために総理大臣を目指す型破りなヒロインを、キュートな魅力とマルチな才能を持つ桐谷が体当たりで演じる。監督には『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を大ヒットに導き、11月には『覆面系ノイズ』の公開も控える三木康一郎監督。

画像: 映画『リベンジgirl』特報30秒 youtu.be

映画『リベンジgirl』特報30秒

youtu.be

恋する可愛らしい表情からまさかの土下座まで必見映像満載!

今回解禁された特報映像は、華やかなミスコン会場でグランプリを受賞した宝石美輝が、大勢の観衆を前に「グランプリ受賞は当然の結果である」と高らかに宣言するシーンからスタート。政治家一家のサラブレット斎藤裕雅(清原翔)との手つなぎデートのときめきから一転、人生最大の失恋に涙を落とし、「絶対絶対ぜーーったい見返してやるんだから!」とリベンジに燃える姿が映し出されていく。恋する可愛らしい表情からまさかの土下座まで、パワフルでくるくると表情を変える美輝=桐谷から目が離せない映像となっている。

宝石美輝役を演じた桐谷は「強烈なキャラクターでびっくりしました!笑 自分にはない部分が満載だったので、難しいなと思いつつも、でも役柄じゃないとこんなこともできないので思いきりやりたいなと思って挑みました。まっすぐさ、自分に正直な自信満々なところっていうのは、自分にない部分もありますけど、なんかこう姿勢をピンと伸ばして、ちょっと上から目線でやっていこうかなとプランを練ってます」とこれまでにない新しいヒロイン像を演じる意気込みを語っている。キュートで型破りなヒロインが贈るこの冬一番のラブストーリーに注目だ。

リベンジgirl
12月23日(土・祝)全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
©2017 「リベンジgirl」製作委員会

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.