「ゴースト・イン・ザ・シェル」のスカーレット・ヨハンソンが、サスペンス『反射光』Reflective Light への出演をオファーされている。
画像: スカーレット・ヨハンソン Alex Kazanegras

スカーレット・ヨハンソン Alex Kazanegras

原作はカーラ・バックリーの小説「もっとも深い秘密」The Deepest Secret。スカーレットがオファーされているのは、重度の日光アレルギーを持つ十代の少年の母親の役。彼女は息子のために、昼と夜が転倒した生活をしているが、隣の家の少女が行方不明になったことから、いつもの生活が崩れていく。監督は、写真を映画の一場面のように演出する技法"ステージド・フォトグラフィー”で知られる人気写真家グレゴリー・クリュードソン。本作が監督デビュー作になる。製作はフォーカス・フィーチャーズ。来年の撮影開始が予定されている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.