10月28日、50回目の誕生日を迎え、相変わらずの美しさを誇るジュリア・ロバーツ(1967年10月28日生まれ)と「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のルーカス・ヘッジズが新作「ベンが帰ってきた」Ben Is Backで、親子役で共演する。

監督・脚本はルーカスの父、「ティモシーの小さな奇跡」の監督ピーター・ヘッジズ。彼は「アバウト・ア・ボーイ」「ギルバート・グレイプ」などの脚本家でもある。ルーカス演じる問題児の息子がクリスマス・イブに予期せぬ帰省をし、ジュリアが演じる母親は喜ぶが、彼女は息子が問題を抱えていることに気づく。製作はブラック・ベア・ピクチャーズ、カラー・フォース他。撮影は12月にNYでスタートする。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.