『I am Sam アイ・アム・サム』で天才子役として脚光を浴び、その後も順調にキャリアを重ねる女優ダコタ・ファニング。彼女が過去に闇を抱えた美しき人妻を演じる映画『ブリムストーン』が2018年1月6日(土)より公開決定。あわせて予告映像&本ビジュアルが解禁された。
画像: ダコタ・ファニングが美しき人妻に!『ブリムストーン』2018年1月6日(土)公開

愛と暴力と信仰心を巡る、恐るべき物語が幕を開ける

オランダの名匠として知られるマルティン・コールホーヴェン監督が紡ぐのは、時代と信仰に翻弄された一人の女性の力強い生き様。小さな村で、年の離れた夫と2人の子供と暮らす美しい女性・リズ(ダコタ・ファニング)の幸福な人生が、鋼のような肉体と信仰心を持つ牧師(ガイ・ピアース)の出現によって一変していく。リズの過去に秘められた“罪”とは? 男は何者なのか? 愛と暴力と信仰心を巡る、恐るべき物語が幕を開ける。

画像: 彼女の過去に秘められた"罪"とは… 『ブリムストーン』 予告 www.youtube.com

彼女の過去に秘められた"罪"とは… 『ブリムストーン』 予告

www.youtube.com

ガイ・ピアースの、まるで獣のような遠吠えが耳に残る予告映像

今回到着した予告映像に収められているのは、ガイ・ピアース演じる鋼のような肉体と信仰心を持った牧師が、執拗なまでにダコタ・ファニング演じるリズを追い詰める緊張感溢れる映像の数々。ガイ・ピアースの、まるで獣のような遠吠えが耳に残る。そして主演のふたりが背を向け合った壮絶な運命を予感させる本ビジュアルも見逃せない。大人の演技派女優へと成長したダコタの新境地に注目だ。

ブリムストーン
2018年1月6日(土) 新宿武蔵野館ほか順次公開
配給:クロックワークス
©2016 brimstone b.v./ n279 entertainment b.v./ x filme creative pool gmbh/ prime time/ the jokers films/ dragon films

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.