11月3日大ヒット公開中のアメコミ大作「マイティ・ソー バトルロイヤル」。みなさんはもうご覧になりましたか?今回は「マイティ・ソー バトルロイヤル」のキャラクターをご紹介していきます!

ソー

俳優:(クリス・ヘムズワース)

画像1: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

アスガルドの王オーディンの息子=王子だったが、かつては乱暴者だったため、王の怒りに触れて地球に追放された。この時出会った地球人女性ジェーンとのロマンスで心が入れ替わり、責任感ある勇者に変身。その後アベンジャーズの一員となり、地球のために戦うように。最大の武器はムジョルニアという彼以外には扱うことのできないハンマー。しかし今回、ヘラによってそれが破壊され、宇宙の果ての惑星サカールに飛ばされてしまう。囚われの身となり、盟友ハルクと戦う羽目になるが、オーディンに予言された『世界の終わり』を阻止するべく、サカールを脱出してアスガルドへと向かう。

ロキ

俳優:(トム・ヒドルストン)

画像2: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

ソーの義弟。彼の本当の父は氷の巨人の王国の王。最初はソーと仲良く育っていたが、自分の出自を知ってから、地球征服やアスガルドの王座を狙うヴィランに。今回はソーが留守の間に義理の父オーディンを地球に追放するクーデターを起こし、自らオーディンになりすましてアスガルドを支配していたが、これが元で囚われていたヘラを解き放ってしまう事態に。ハルクに叩きのめされた過去もあり、彼を天敵とみなしていたが、今作ではそのハルクとも共同戦線を張ることに? しかし嘘や裏切りが日常茶飯事の彼のこと、にわかに信じるのは危険かも……?

ハルク

俳優:(マーク・ルファロー)

画像3: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

実際の姿は研究者ブルース・バナー。彼が実験の際に大量のガンマ線を浴びたため、DNAが進化して怒りの感情が湧き上がるとアドレナリンが活性化、最強の超人ハルクに変身してしまう。ハルクの間は抑制がきかないが、アベンジャーズの一員となり、ソーたちと共に人工知能ウルトロンと戦った。今回惑星サカールで格闘大会の王者となっているが、これは自分探しの旅で愛機クインジェットでこの地にたどり着いた時、グランドマスターに服従ディスクで操られるようになっていたため。ソーと再会後、服従状態から解放され、ヘラとの戦いを共にする。

ヴァルキリー

俳優:(テッサ・トンプソン)

画像4: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

本作で初登場となるキャラクター。ヘラによってアスガルドを追放されたソーにヒューマノイドを装って接近、賞金稼ぎとして彼を捕縛し、サカールの支配者グランドマスターに売り渡す。実は彼女にはソーをはじめとするアスガルド王家に恨みがあった。彼女は元来アスガルド出身の女戦士ヴァルキリー族の一員で、姉たちを王家の戦いで失っていたのだ。それ以来、サカールで酒浸りの日々を送っていたが、ソーの出現でくすぶっていた運命が大きく変わる。女性らしくキュートな一面もある一方、暴れると手が付けられない状態に。ロキと一戦を交える展開も?

ヘラ

俳優:(ケート・ブランシェット)

画像5: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

死を司るという恐るべき女神。アスガルド王家に反目し囚われていたが、ロキの“クーデター”のおかげで解き放たれてしまう。変幻自在、最強のパワーを操り、ソー自慢のムジョルニアをあっさり受け止め、破壊してしまうほど。オーディンによれば、彼女は世界を滅ぼす力を持っていて、オーディンにも積年の恨みがある彼女は、ラグナロク=“この世の終わり”を引き起こそうとしている様子。アスガルドが誇る屈強な戦士、スカージを手下にして、アスガルドの崩壊を思うがままに進めていたが、そこに因縁のあるソーが仲間たちを率いて戻ってくる!

オーディン

俳優:(アンソニー・ホプキンズ)

画像6: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

アスガルドの王でソーの父親。この世のすべてを見通す力を持つ全能の神。今回は義理の息子ロキによって記憶を消され、地球に追放されていたところをドクター・ストレンジに発見される。記憶を取り戻した彼はソーに向かってラグナロク=“世界の終わり”という言葉を発する。ヘラとは深い因縁が。

グランドマスター

俳優:(ジェフ・ゴールドブラム)

画像7: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

宇宙の辺境にある惑星サカールの統治者。格闘大会を主催していて、服従ディスクで支配している“絶対王者”ハルクの対戦相手を探していたところ、ヴァルキリーが捕らえたソーに白羽の矢を立てる。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に登場するタニリーア・ティヴァン/コレクターとは兄弟という間柄。

ヘイムダル

俳優:(イドリス・エルバ)

画像8: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

アスガルドと地球を繋ぐ架け橋“ビフレスト”を長年守っていた最強の番人。その役目は現在スカージに譲った模様。これまでアスガルドの平和をずっと守ってきた者として、ある意味ソーたちを指導する年長者的な存在だったが、今回はアスガルドの民を守るため、ソーと共にヘラと戦う戦士の顔を見せる。

スカージ

俳優:(カール・アーバン)

画像9: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

ヘラの手下となるアスガルドの戦士

コーグ

俳優:(タイカ・ワイティティー)

画像10: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

サカールの獄中でソーと出会う革命家

ドクター・ストレンジ

俳優:(ベネディクト・カンバーバッチ)

画像11: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

オーディンを発見。ソーとも出会う

「ドクター・ストレンジ」ウォルト・ディズニー・ジャパンよりMovieNEX発売中=4000円+税、デジタル配信中

ホーガン

俳優:(浅野忠信)

画像12: ©ウォルト・ディズニー・ジャパン

©ウォルト・ディズニー・ジャパン

ソーに忠誠を誓い軍を率いてヘラと戦う

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.