日本の昔話をモチーフに、「コララインとボタンの魔女」のライカスタジオが作り上げたストップモーション・アニメーション。監督はこれがデビュー作となるトラヴィス・ナイト。ライカのCEOでもある。「カリフォルニア・ダウン」のアート・パーキンソンが主役のクボの声を担当するほか、シャーリーズ・セロン、レ―フ・ファインズ、ルーニー・マーラという豪華な顔ぶれが声優として参加。
画像: 日本の昔話を題材にしたストップモーション・アニメ
「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」11月18日公開

日本の昔話を題材にしたストップモーション・アニメーション

三味線の音色で折り紙に命を与え自在に操る少年が、両親の復讐のため旅に出る……日本の昔話をモチーフに、「コララインとボタンの魔女」などで知られるライカスタジオが作り上げたストップモーション・アニメーション。
監督はこれがデビュー作となるトラヴィス・ナイト。彼はライカのCEOでもあるが、これまで監督をしたことはなかった。アカデミー賞では長編アニメーション賞と視覚効果賞の候補になった。
「カリフォルニア・ダウン」のアート・パーキンソンが主役のクボの声を担当するほか、シャーリーズ・セロン、レ―フ・ファインズ、ルーニー・マーラ、マシュー・マコノヒーという豪華な顔ぶれが声優として参加している。

画像: 日本の昔話を題材にしたストップモーション・アニメーション

三味線の音色で折り紙に命を与える不思議な少年クボ

心に深い傷を負った母と二人で暮らすクボは、三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操る不思議な力を持っていた。母の話では、サムライだった父は闇の魔力を持つ月の帝から家族を守って死んだが、その月の帝こそがクボの祖父だという。
そして追っ手に見つかる日がやってきた。おばと名乗る二人の女、闇の姉妹が現われ、母はクボに『三つの神器を見つけなさい』と言い残し戦いに倒れた。

画像: 三味線の音色で折り紙に命を与える不思議な少年クボ

陽気なクワガタも仲間に加わった

クボは、母が最後の力で命を吹き込んだお守りのサルを道連れに、神器を探す旅を始める。途中、かつてはサムライだったが呪いをかけられていまの姿になったという陽気なクワガタも仲間に加え、“折れずの刀”“負けずの鎧”を見つけ出す。だがまたもや追手が迫っていた。

画像: 映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』予告編 www.youtube.com

映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』予告編

www.youtube.com

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」
監督/トラヴィス・ナイト
11月18日公開/ギャガ配給
©2016 Two Strings, LLC. All Rights Reserved.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.