「エイリアン:コヴェナント」のジェームズ・フランコが、マーベルのミュータントを描く「マルチプルマン」Multiple Manに主演するかもしれない。

「X-MEN」シリーズを製作している20世紀フォックスがこの映画化を企画中で、プロデューサーは「X-MEN」シリーズの製作者サイモン・キンバーグ、脚本は「ワンダーウーマン」のアラン・ハインバーグが執筆中。フランコが主演候補になっている。ちなみにキンバーグとフランコは現在、別の作品「The Hardy Men」の企画も進めているところ。今後の情報に注目だ。
マルチプルマンは、X-MENユニバースの一員で、自分の複製を何体も作り出す能力を持つミュータント。映画では06年の「X-MEN:ファイナル ディシジョン」に登場している。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.