「LION/ライオン/25年目のただいま」のニコール・キッドマン主演のクライム・サスペンス「デストロイヤー」Destroyerの共演者が決定。

「キャプテン・アメリカ」シリーズのセバスチャン・スタン、TV「オーファン・ブラック 暴走遺伝子」のタチアナ・マズラニーがニコールと共演する。ニコール演じるLAPDの刑事は、若い頃にカリフォルニアのカルト的ギャング集団で潜入捜査をし、悲劇的な体験をした。そのギャングのリーダーが釈放され、彼女は自分の過去に再び直面しなくてはならなくなる。監督は「ジェニファーズ・ボディ」のカリン・クサマ。製作は30ウェスト、オートマティック・エンターテインメント他。18年全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.