地球に迫る想像を絶する危機に立ち向かう超人たちが団結!「ジャスティス・リーグ」11月23日公開!
画像: 超人集結!連携プレイで暴れまくる!
アメコミ映画の決定版「ジャスティス・リーグ」

地球は一人では守れない!いま史上最強の超人スカウト作戦が始まる!

画像: 地球は一人では守れない!いま史上最強の超人スカウト作戦が始まる!

DCコミックスの人気ヒーローが大集合する最新アメコミ超大作。究極のスーパーヒーロー・チーム“ジャスティス・リーグ”が人類を救うため大活躍を繰り広げる。結集するのは、バットマン(ベン・アフレック)、ワンダーウーマン(ガル・ガドット)、フラッシュ(エズラ・ミラー)、アクアマン(ジェイソン・モモア)、サイボーグ(レイ・フィッシャー)の五大ヒーロー。果たして彼らは
地球に迫る強大な敵を打ち破ることができるのか?

監督は当初ザック・スナイダー(「スーサイド・スクワッド」)でスタートしたが、途中でジョス・ウェドン(「アベンジャーズ」)に交代。脚本もウェドンがクリス・テリオと共に執筆。音楽は「バットマン」のダニー・エルフマンが担当する。

画像: ワンダーウーマン、カッコよすぎ!特に登場シーン、大好きです

ワンダーウーマン、カッコよすぎ!特に登場シーン、大好きです

またこの映画にはヒーローたちの単独映画に登場するキャラクターも集合しており、“バットマン”の世界からゴードン(J・K・シモンズ)、アルフレッド(ジェレミー・アイアンズ)ら、“ワンダーウーマン”からヒッポリタ(コニー・ニールセン)ら、“スーパーマン”からロイス・レイン(エイミー・アダムス)、レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)らも登場。また最強ヴィランのステッペンウルフをキアラン・ハインズが演じる。

画像: フラッシュ、かわいいの。人気出るね。これからはエズラ・ミラーに注目!

フラッシュ、かわいいの。人気出るね。これからはエズラ・ミラーに注目!

スーパーマンが超生命体ドゥームズデイによって命を落とした後、世界各地で犯罪が急増。そんな時、人々を守っていたのは残されたバットマンことブルース・ウェインと、彼をサポートするワンダーウーマンことダイアナ・プリンス。しかし『いまや地球を守れる者は誰も存在しない』とばかりに、他の星々を支配してきた魔手が宇宙から襲いかかろうとしていた……その危機にいち早く気付いたブルースは、迫りくる巨大な悪に備えて、超人チームを集結しようと考える。

画像: がんばれバットマン

がんばれバットマン

ブルースが白羽の矢を立てたのは、目にもとまらぬ高速で動き回れるフラッシュことバリー・アレン、全身のほとんどが機械化された兵器人間サイボーグことビクター・ストーン、自慢の怪力で水陸両生の海の王アクアマンことアーサー・カリーの、これまで孤独に戦ってきた三人。いずれ劣らぬスーパーパワーの持ち主だが、性格も個性もバラバラ。スカウトしたブルースはそんな彼らを一つにまとめなくてはならなくなる。

彼らがジャスティス・リーグとして一堂に集う中、想像を絶する敵ステッペンウルフが軍団を率いて地球支配を狙う。果たしてヒーローたちは人類を救えるのか?

画像: 想像以上にカッコよかったアクアマン

想像以上にカッコよかったアクアマン

画像: 実はすっげーポテンシャルの持ち主サイボーグ

実はすっげーポテンシャルの持ち主サイボーグ

2017年度作品。アメリカ映画。ワーナー・ブラザース映画配給
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.