「キング・アーサー」のジュード・ローが、マーベルのスーパーヒーロー映画「キャプテン・マーベル」Captain Marvel への出演交渉をされている。

ジュードがオファーされている役は、科学者のウォルター・ロウスン博士。この映画では、ヒロインのキャプテン・マーベルの指導者的な存在とのこと。男性キャラの中ではメインの役ではないかと報じられている。また本作には、悪役には「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」のベン・メンデルソーンがオファーされ、サミュエル・L・ジャクソンがニック・フューリー役で出演するとの噂もある。
監督は「ワイルド・ギャンブル」のコンビ、ライアン・フレック&アナ・ボーデン。製作はマーベル・スタジオ、配給はウォルト・ディズニー・ピクチャーズ。19年全米公開。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.